Website Builders ホームページのデザインを考える時のポイントとは?

ホームページのデザインを考える時のポイントとは?


文字が見やすいデザインにする事が必要

ホームページを作成する時には、少しでも文字が見やすいようなデザインにします。文字が見にくいデザインの場合は、目が疲れる事が多くなり、次第にホームページを見てくれる人が少なくなります。いくら、素晴らしい内容のホームページを作成してもアクセスが集まらないので、必ず文字の見やすさを意識したデザインを考えるようにしましょう。例えば文字の色を黒く設定している場合は、白を基調としたデザインだと文字が見やすくなります。

シンプルなデザインの方が文字が見やすいので、ホームページのアクセス数を意識するのであれば、派手なデザインではなくてなるべくシンプルなデザインに仕上げる事がポイントになります。

怪しい雰囲気を出さないようにする

ホームページを作成する時には、怪しい雰囲気を出さないように心がける必要があります。もし、デザインが怪しい雰囲気を出している場合は、初めてアクセスしてきた人が「このサイトはちょっと危険な感じがする」と評価してしまい、他のホームページに移ってしまう可能性があります。つまり、新規のお客さんをなかなか増やせない事態になりますよね。サイト訪問する人の多くは、安全なサイトで情報収集したいと考えているので、怪しい雰囲気を作らない事は必要不可欠になります。

例えばドクロがデザインになっている場合は、多くの人が怪しいサイトだと認識してしまいます。見た人を不安にさせないようなデザインを心掛けると、アクセスしやすいホームページに仕上げる事が可能です。

レスポンシブデザインとは閲覧側がパソコン以外のデバイスから見ても、デバイスの画面サイズに合わせてページが閲覧できるようにデザインした手法のことです。